国内外ニュース

親族殺害の疑いで邦人拘束、韓国 離婚巡りトラブル

 【ソウル共同】韓国ソウル郊外の京畿道の河南警察署は29日、60代の韓国人女性を金づちで殴って殺害したとして、女性の義弟に当たる日本人の男(69)を拘束したと明らかにした。同署は殺人容疑などで逮捕状を請求する方針。

 聯合ニュースによると、男は韓国人の妻との離婚問題を巡り、親族らとトラブルになっていた。28日夜、妻の姉の頭などを金づちで殴り、殺害した疑い。妻も殴られ負傷したが、命に別条はないという。

(8月29日18時40分)

国際(8月29日)