国内外ニュース

日英首脳、共同宣言発表へ 安保と経済分野

 日英両政府は31日に東京で開く安倍晋三首相とメイ英首相の会談の成果として共同宣言を発表する方針を固めた。英国の欧州連合(EU)離脱後も経済関係を強化し、安全保障分野で連携する内容を盛り込む方向だ。メイ氏の初来日を前に外務省が29日、記者団に明らかにした。

 共同宣言の安保分野では自衛隊と英軍との共同訓練のほか、防衛装備やテロ、サイバー対策での協力強化を明記。経済面では、大枠合意したEUとの経済連携協定(EPA)の早期発効を目指すとする見通しだ。英国のEU離脱は、期間延長がなければ2019年3月。

(8月29日18時51分)

政治(8月29日)