国内外ニュース

西友が約500品値下げ 食品や日用品、339店で

 大手スーパー西友は29日、全国にある339店全店で、約500の食料品や日用品を値下げしたと発表した。全体の値下げ幅は公表していない。消費者の節約志向は依然として強く、値頃感を打ち出して需要を喚起する狙いがある。

 西友は29日までに、価格を6カ月間固定する「プライスロック」と3カ月間固定する「チャレンジプライス」に約千品目を追加した。このうち約500品目で値下げし、残る約500品目でも当面価格を据え置くことを決めた。

 例えば、詰め替え用の食器用洗剤は11・2%値下げして税抜き158円、カップスープは7・2%値下げして258円にした。

(8月29日19時11分)

経済(8月29日)