国内外ニュース

米死者21人、避難2万人に ハリケーン、雨量最多

 29日、米テキサス州ヒューストンで、洪水から避難する住民ら(AP=共同)  29日、米テキサス州ヒューストンで、洪水から避難する住民ら(AP=共同)
 【ワシントン共同】米南部を襲った大型ハリケーン「ハービー」は29日、降り始めからの雨量が米本土に上陸したハリケーンとして観測史上最多となった。被害は拡大し、洪水などでこれまでに少なくとも21人が死亡、約2万人が避難所に身を寄せた。トランプ大統領は同日、テキサス州を訪れ、被災地支援に「最善を尽くしたい」と強調。1月の就任後初の大規模災害で救助と復興に全力を挙げる姿勢を示した。

 ハービーは熱帯低気圧に変わった後もメキシコ湾沿岸に停滞。全米第4の大都市のテキサス州ヒューストンを含むハリス郡は東京都の面積の約半分に当たる1150平方キロが水没し、都市機能がまひ。

(8月30日11時27分)

国際(8月30日)