国内外ニュース

白鵬、V40へ稽古再開 左膝確認、基本運動で汗

 稽古を再開した白鵬=東京都墨田区の宮城野部屋  稽古を再開した白鵬=東京都墨田区の宮城野部屋
 大相撲秋場所(9月10日初日・両国国技館)で3連覇と大台の40度目の優勝を狙う横綱白鵬が30日、東京都墨田区の宮城野部屋で稽古を再開した。相撲は取らずに約1時間半、四股やすり足の基本運動で汗を流した。

 不安を抱えている左膝に四股やそんきょで体重をかけ、じっくりと状態を確認した。膝の動きに硬さはあるものの、テーピングは施しておらず「(体が)温まったら思い通りの感じになった。ゆっくりとやっていく」と冷静な表情だった。

 2年前の秋場所は左膝のけがで休場。通算勝利数を史上1位の1050に伸ばした7月の名古屋場所でも違和感があったという。

(8月30日17時15分)

相撲(8月30日)