国内外ニュース

増水の川で男性流される 埼玉・新座、1人は救助

 ヘリコプターでつり上げられ、救助される男性=30日午後4時43分、埼玉県新座市の柳瀬川(共同通信社ヘリから)  ヘリコプターでつり上げられ、救助される男性=30日午後4時43分、埼玉県新座市の柳瀬川(共同通信社ヘリから)
 30日午後3時20分ごろ、埼玉県新座市大和田4丁目の柳瀬川で、大雨のため増水した川の中州に男性2人が取り残された。県警によると、2人は木にしがみついて救助を要請。県の防災ヘリが1人を救助したが、1人は下流に流された。地元消防などが捜索している。

 熊谷地方気象台によると、新座市では同日、大雨警報が発令されていた。隣接する同県所沢市に設置した雨量計で、午後3時までの1時間に36ミリの激しい雨を観測した。

 埼玉県によると、柳瀬川の水位は、所沢市の観測地点で午後2時には16・82メートルだったが、午後4時には1・75メートル増し18・57メートルだった。

(8月30日18時41分)

社会(8月30日)