国内外ニュース

学力テスト公表日1カ月前倒しへ 18年度から、文科省

 文部科学省は31日、2018年度から全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果公表日を、現行より約1カ月前倒しし、7月末に変更すると明らかにした。教員が夏休み期間中に、結果の分析や指導方法の改善を検討できるようにするのが狙い。

 また19年度から実施日も変更することを決めた。現行は「4月20日に最も近い火曜日」と定めているが、「4月18日に近い火曜から木曜日」とし、より早めに実施できるようにする。

 学力テストは小学6年と中学3年の全員が対象で、本年度は4月18日にテストを行った。8月18日に各教育委員会に結果を提供し、同28日に公表した。

(8月31日13時51分)

社会(8月31日)