国内外ニュース

阪神がメンドーサを獲得 ハムの日本一に貢献した右腕

 阪神の入団記者会見でポーズをとるメンドーサ投手=31日、兵庫県西宮市の球団事務所  阪神の入団記者会見でポーズをとるメンドーサ投手=31日、兵庫県西宮市の球団事務所
 阪神は31日、日本ハムからウエーバーの手続きが取られていたルイス・メンドーサ投手(33)=191センチ、111キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。同日、支配下選手登録された。背番号は75。

 メンドーサは兵庫県西宮市の球団事務所で記者会見し「優勝するための力になりたい。一つでも多く勝てるようにベストを尽くしたい」と話した。阪神はメッセンジャーの負傷離脱で先発陣が手薄となっており、メンドーサは「いつでも投げられる状態にある」と自信を示した。

 2014年から日本ハムでプレーし、通算95試合で27勝36敗、防御率3・80。昨年の日本一に貢献した。

(8月31日17時21分)

プロ野球(8月31日)