国内外ニュース

シャープ、8Kテレビ発売へ 世界初の超高画質70型

 シャープが発売する世界初の8K対応液晶テレビ  シャープが発売する世界初の8K対応液晶テレビ
 シャープは31日、超高精細な「8K」の画質に対応した世界初の液晶テレビを10月に中国で発売すると発表した。画面サイズは70型で、日本では12月1日に発売する。8Kの実用放送はまだ始まっていないが、現行の地上デジタル放送を8K並みの画質に変換して見ることができる。シャープは他社に先駆けて製品を投入することで市場をけん引したい考えだ。

 「アクオス」シリーズの最上位モデルとして発売し、日本での想定価格は108万円前後。2018年12月に予定される8K放送の開始後は、受信器を別途取り付けて本格的な高画質を楽しめる。

(8月31日18時40分)

経済(8月31日)