国内外ニュース

欧州スマホ市場に再参入へ シャープ、来年4~6月期

 【ベルリン共同】シャープは31日、2011年に撤退した欧州のスマートフォン市場に18年4~6月期に再参入すると発表した。石田佳久副社長執行役員がベルリンでの記者会見で述べた。シャープは台湾の鴻海精密工業の傘下に入って以降、経営難で縮小していた海外事業を強化しつつある。

 9月1日に開幕する世界最大級の家電見本市「IFA」に5年ぶりに出展するのに合わせて会見を開いた。戴正呉社長は会見の冒頭で「シャープは戻ってきた」と宣言し、海外市場で攻勢を強める姿勢を鮮明にした。

 シャープは今年、欧州でシャープブランドのテレビを販売するスロバキアの企業を買収していた。

(9月1日0時46分)

経済(9月1日)