国内外ニュース

米税制改革案「9月中に」 財務長官、法人税下げ幅焦点

 ムニューシン米財務長官(ロイター=共同)  ムニューシン米財務長官(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は8月31日、米CNBCテレビのインタビューで、トランプ政権の経済政策の柱に掲げた税制改革について「9月中に詳細な案を公表する」と述べた。法人税率の引き下げ幅などが焦点になる。ムニューシン氏は改革案の年内成立を目指す考えを改めて強調した。

 トランプ政権は4月に公表した改革案の概要に、主要国で最高水準にある連邦政府の法人税率を現状の35%から15%に引き下げると明記。しかし、減税の穴を埋める代替財源の確保が難航し、15%まで下げられない可能性が強まっている。

(9月1日6時01分)

経済(9月1日)