国内外ニュース

くまモン、聖火ランナーに変身 イラスト100種類超え

 熊本県が新たに作った、戦国武将加藤清正の衣装姿(左)五輪の聖火ランナー(右)こいのぼりにまたがるくまモンのイラスト  熊本県が新たに作った、戦国武将加藤清正の衣装姿(左)五輪の聖火ランナー(右)こいのぼりにまたがるくまモンのイラスト
 熊本城を築いた戦国武将加藤清正の衣装をまとった勇ましい姿に、五輪の聖火ランナー。熊本県は新たにPRキャラクター「くまモン」のイラスト19種類を作った。これでくまモンのイラストは100種類を超えた。

 新イラストではこのほか、獅子舞やこいのぼり、七夕、祭り、お月見といった日本の伝統文化や季節を楽しんだり、熊本市でも試合が予定される2019年のラグビーワールドカップ日本大会を応援したりするバージョンが登場した。

 イラストは県の許可があれば無料で利用でき、申請を受け付けている。

(9月1日9時35分)

暮らし・話題(9月1日)