国内外ニュース

キリン、健康事業を強化 独自乳酸菌で新ブランド

 健康飲料・食品事業を強化すると発表したキリンホールディングスの磯崎功典社長(中央)=1日、東京都千代田区  健康飲料・食品事業を強化すると発表したキリンホールディングスの磯崎功典社長(中央)=1日、東京都千代田区
 キリンホールディングスは1日、グループで開発した独自乳酸菌を柱に健康飲料・食品事業を強化すると発表した。乳酸菌商品の新ブランドを立ち上げ、スナック大手カルビーなど他社にもこの乳酸菌を提供し、新商品開発に役立ててもらう。

 東京都内で記者会見したキリンの磯崎功典社長は乳酸菌関連の市場が今後も拡大するとした上で「(酒類需要が減る中)持続可能性のため、健康領域の強化は必要だ。さまざまな研究開発を進め、健康事業の売り上げ規模を1千億円にしたい」と強調した。

 新ブランドは「iMUSE(イミューズ)」。キリンと傘下の小岩井乳業、協和発酵バイオと共同開発した。

(9月1日17時21分)

経済(9月1日)