国内外ニュース

女子バレー、国際大会開幕で会見 中田監督「一丸となって戦う」

 記者会見後、写真撮影する日本代表の選手と中田監督(前列右端)=1日、東京都内  記者会見後、写真撮影する日本代表の選手と中田監督(前列右端)=1日、東京都内
 4年に1度のバレーボールの国際大会、ワールドグランドチャンピオンズカップ女子大会(5日開幕)の日本代表が1日、東京都内で記者会見し、中田監督は「(今季の)集大成でもあるけど、次につなげる重要な大会でもある。一丸となって諦めずに戦う」と意気込んだ。

 この日はメンバーが発表された。期待のアタッカー古賀(NEC)が膝のけがで欠場することに中田監督は「将来性を考えて外した。今いる14人で戦いきる」と話した。岩坂主将(久光製薬)は「全員でつくり上げてきたバレーを出し切り、優勝をつかみにいく」と力強く言った。

(9月1日17時50分)

スポーツ(9月1日)