国内外ニュース

東京円、110円台前半

 1日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比31銭円高ドル安の1ドル=110円17~19銭。ユーロは43銭円高ユーロ安の1ユーロ=130円94~98銭。

 前日発表の米個人消費支出(PCE)物価指数が伸び悩み、追加利上げ観測が後退。ドル安を容認するムニューシン米財務長官の発言が伝わったこともあり、円買いドル売りが優勢だった。

 市場では「米雇用統計を見極めたいとの思惑から値動きは限定的だった」(外為ディーラー)との声があった。

(9月1日18時10分)

経済(9月1日)