国内外ニュース

男子ゴルフ稲森、岩田が首位に フジサンケイ・クラシック第2日

 第2日、11番でティーショットを放つ稲森佑貴。通算6アンダーで首位=富士桜CC  第2日、11番でティーショットを放つ稲森佑貴。通算6アンダーで首位=富士桜CC
 フジサンケイ・クラシック第2日(1日・山梨県富士桜CC=7566ヤード、パー71)9位で出たツアー未勝利で22歳の稲森佑貴が7バーディー、1ボギーの65をマーク、68で回った岩田寛とともに通算6アンダー、136で首位に並んだ。

 2打差の3位に崔虎星(韓国)、さらに2打差の4位に薗田峻輔とスンス・ハン(米国)が続いた。通算1アンダーの6位は宮里優作、出水田大二郎、小斉平優和ら5人。通算5オーバー、51位までの62人が決勝ラウンドに進み、前週優勝の池田勇太はぎりぎりで通過した。

(9月1日19時15分)

ゴルフ(9月1日)