国内外ニュース

民進、野党共闘見直しを検討へ 前原代表「新党、共鳴なら連携」

 記者会見する民進党の前原誠司新代表=1日午後、東京都内のホテル  記者会見する民進党の前原誠司新代表=1日午後、東京都内のホテル
 民進党は1日の臨時党大会で、前原誠司元外相(55)を新代表に選出した。前原氏は就任記者会見で、次期衆院選に向けた共産党との野党共闘について「私が選ばれたことを重く受け止めたい」と述べ、見直しを検討する意向を表明した。小池百合子東京都知事の側近が年内結成を目指す国政新党との連携に関しては「理念や政策に共鳴してもらえれば、協力するのは当然だ」と説明。枝野幸男元官房長官に執行部入りを要請する考えを示した。

 前原氏は執行部人事を来週前半の両院議員総会で決定する方針。会見で「この党をもう一度、政権交代の高みに持って行くことに力を注ぎたい」と決意を見せた。

(9月1日19時50分)

政治(9月1日)