国内外ニュース

ベトナム人の男逮捕、群馬で逃走 公務執行妨害容疑

 群馬県大泉町で警察官が現行犯逮捕しようとした男が、片方の手首に手錠が掛かったまま逃走した事件で、県警は1日夜、公務執行妨害の疑いで公開手配していたベトナム国籍の男(31)を逮捕した。

 県警によると、逃げた理由について「無免許運転や、オーバーステイだったので逮捕されると思った」と供述。県警はかくまわれていた可能性もあるとみて足取りを詳しく調べる。手錠は掛かったままだった。

 逮捕容疑は8月31日午前11時15分ごろ、大泉町坂田4丁目の住宅敷地内で、職務質問した警察官の腕にかみつくなど暴れて抵抗した疑い。

(9月2日11時06分)

社会(9月2日)