国内外ニュース

ダウ・デュポン統合完了 1年半以内に事業再編

 【ニューヨーク共同】米化学大手ダウ・ケミカルと米同業大手デュポンは1日、経営統合が完了し「ダウ・デュポン」を発足したと発表した。両社は2015年12月に合併合意を発表していた。世界最大の化学メーカーの誕生となり、日本企業にも影響を与えそうだ。

 ダウ・デュポンは1年半以内に事業再編し「農業」「素材」「特殊製品」の三つの子会社を設立する。エドワード・ブリーン最高経営責任者(CEO)は声明で「ダウ・デュポンは強い三つの新会社の跳躍台だ」と説明し、持ち株会社としてグループの司令塔となる。

(9月2日5時21分)

経済(9月2日)