国内外ニュース

NY円、110円前半

 【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比28銭円安ドル高の1ドル=110円19~29銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1855~65ドル、130円79~89銭だった。

 朝方発表の8月の米雇用統計が市場予想より悪い内容だったため、円を買いドルを売る動きが優勢で始まった。その後、米サプライ管理協会(ISM)が発表した8月の製造業景況指数が高水準だったことを受けて米長期金利が上昇すると、ドルは買い戻された。

(9月2日7時11分)

経済(9月2日)