国内外ニュース

復興願い青森ねぶた出陣 熊本城広場で披露

 熊本地震からの復興を願い、「ラッセラー」の掛け声とともに熊本城二の丸広場を練り歩く青森の大型ねぶた。後方は修復中の熊本城=2日夕  熊本地震からの復興を願い、「ラッセラー」の掛け声とともに熊本城二の丸広場を練り歩く青森の大型ねぶた。後方は修復中の熊本城=2日夕
 熊本地震の被災地復興を願い、今年の「青森ねぶた祭」に出陣した大型ねぶた1台が2日、熊本市の熊本城二の丸広場を練り歩いた。ねぶた祭に参加した有志が昨年に続き企画。青森から訪れた踊り手「ハネト」約50人が「ラッセラー」の掛け声とともに跳ね踊り、会場は熱気に包まれた。

 妻子が熊本市に住む青森市の会社経営外崎玄さん(65)らが中心となり準備。午後6時すぎ、修復中の熊本城を背に、高さ5・5メートル、幅9メートル、奥行き7メートルのねぶたが点灯し勇壮な姿が浮かび上がると、訪れた人から歓声が上がった。

(9月2日20時25分)

暮らし・話題(9月2日)