国内外ニュース

大坂、奈良は3回戦敗退 全米テニス第6日

 女子シングルス3回戦で敗退した大坂なおみ=ニューヨーク(共同)  女子シングルス3回戦で敗退した大坂なおみ=ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン第6日は2日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス3回戦で世界ランキング45位の大坂なおみは世界418位のカイア・カネピ(エストニア)に3―6、6―2、5―7で敗れた。

 奈良くるみはルーシー・サファロバ(チェコ)に3―6、2―6で敗れてともに四大大会初のベスト16入りはならず、同種目の日本勢は姿を消した。

 女子ダブルス2回戦で青山修子、楊ショウケン(中国)組は第6シードのペアに勝ったが、日比野菜緒組と土居美咲組は敗れた。

(9月3日12時50分)

スポーツ(9月3日)