国内外ニュース

北朝鮮、水爆実験成功と発表 6回目、過去最大の70キロトン

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長  北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長  3日、朝鮮中央テレビで水爆実験に関する重大報道を伝えるアナウンサー(共同)  3日、朝鮮中央テレビで水爆実験に関する重大報道を伝えるアナウンサー(共同)
 北朝鮮は3日、国営メディアを通じ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の水爆実験に「完全に成功した」と発表した。気象庁によると、北朝鮮北東部で日本時間3日午後0時29分ごろ、マグニチュード(M)6・1の地震波が観測された。日本政府は北東部豊渓里での核実験と断定。爆発規模は過去最大で、小野寺五典防衛相は約70キロトンとの試算を示した。北朝鮮の核実験は6回目、昨年9月9日の建国記念日以来。1月のトランプ米政権発足後は初めてでトランプ大統領は「ならず者国家」と非難した。

 安倍晋三首相も声明で「断じて容認できない。厳重に抗議する」と強調した。

(9月3日22時00分)

国際(9月3日)