国内外ニュース

男子ゴルフ、リューが2勝目 フジサンケイ・クラシック

 最終日、プレーオフでウイニングパットを沈め、ガッツポーズするH・W・リュー=富士桜CC  最終日、プレーオフでウイニングパットを沈め、ガッツポーズするH・W・リュー=富士桜CC
 フジサンケイ・クラシック最終日(3日・山梨県富士桜CC=7566ヤード、パー71)H・W・リュー(韓国)がボギーなしの69で回り、通算3アンダーの281で並んだ小平智、スンス・ハン(米国)とのプレーオフを制して5年ぶりの通算2勝目を飾った。賞金は2200万円。小平は7バーディー、1ボギーの65で22位から急浮上した。

 1打差の4位に武藤俊憲、さらに1打差の5位に今平周吾らが続いた。2位で出た岩田寛は74と振るわず7位だった。(出場62選手、晴れ、気温22・2度、西の風1・9メートル、観衆3034人)

(9月3日17時46分)

ゴルフ(9月3日)