国内外ニュース

文大統領「最大級の反撃措置を」 難しいかじ取り迫られる

 国家安全保障会議で発言する韓国の文在寅大統領=3日、ソウル(ロイター=共同)  国家安全保障会議で発言する韓国の文在寅大統領=3日、ソウル(ロイター=共同)
 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は3日、北朝鮮の6回目の核実験を受け「国際社会と共に、最大級の反撃措置を取る」と表明した。鄭義溶国家安保室長が明らかにした。政府声明も発表し「強く糾弾し、決して容認できない」とする一方で「韓国や国際社会が提示した対話のメッセージに呼応すべきだ」と強調した。

 北朝鮮の挑発が続く中、当面は日米と連携して圧力を強化しながら対話の糸口を探るという難しいかじ取りを迫られそうだ。

 大統領府は大統領主宰の国家安全保障会議(NSC)を開催。米軍の戦略兵器の展開も協議することが決まった。

(9月3日19時16分)

国際(9月3日)