国内外ニュース

韓国軍がミサイル発射訓練 北朝鮮に警告、攻撃力誇示

 4日早朝に実施された韓国軍の弾道ミサイル発射訓練(韓国国防省提供・共同)  4日早朝に実施された韓国軍の弾道ミサイル発射訓練(韓国国防省提供・共同)
 【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は、北朝鮮の核実験への対抗措置として、韓国陸軍と空軍が4日早朝から弾道ミサイル発射などの合同訓練を行ったと明らかにした。北朝鮮に警告し、精密な攻撃能力を誇示するのが狙い。

 韓国軍によると、弾道ミサイル「玄武」のほか、F15戦闘機が長距離空対地ミサイルを日本海上の目標に向け発射。核実験が実施された北東部豊渓里までの距離を考慮して設定された目標に正確に命中させたという。

(9月4日10時32分)

国際(9月4日)