国内外ニュース

遺体発見現場に複数の男 茨城の女子大生殺害、白い車も

 2004年1月に茨城大農学部2年の女子学生=当時(21)=が殺害された事件で、茨城県美浦村の遺体発見現場で白いワンボックスカーと複数の男が目撃されていたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。

 女子学生の自転車が見つかった同県土浦市の空き地の付近でも白いワンボックスカーと複数の男が目撃されており、県警は殺人と強姦致死容疑で逮捕したフィリピン国籍のランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)=岐阜県瑞穂市=らとの関連を調べている。

 ランパノ容疑者と、共犯とされるフィリピン国籍の33歳と31歳の男が事件後、出入国を繰り返していたことも捜査関係者への取材で判明。

(9月4日15時35分)

社会(9月4日)