国内外ニュース

伊方1号機、町長が廃炉計画了解 知事に伝達

 四国電力伊方原発1号機(愛媛県伊方町)の廃炉工程などをまとめた「廃止措置計画」について、伊方町の高門清彦町長は4日、県庁を訪れ、中村時広知事に、計画を了解すると伝えた。

 高門町長は「四国電に対しては安全面の徹底を申し上げていきたい」と求めた。中村知事は「指摘していただいた点については、最も重要なポイントとしてしっかり対応したい」と話した。

 また、廃炉に伴う廃棄物の最終処分場が決まっていないことに関し、高門町長は「国や四国電に責任を持って対応してもらうのが大前提」とした。

(9月4日17時16分)

科学・環境(9月4日)