国内外ニュース

新学期、都内で中高生2人自殺か 警視庁は相談呼び掛け

 東京都内で4日朝、中高生の男女2人が首をつったり、建物から転落したりして死亡したことが警視庁への取材で分かった。現場の状況から、いずれも自殺とみられる。新学期を迎えたばかりの生徒が相次いで亡くなったことを受け、同庁は若者に相談窓口の利用を呼び掛けている。

 向島署によると、4日午前6時10分ごろ、墨田区のマンション敷地内で私立中学3年の女子生徒(14)が倒れており、死亡を確認。遺書のようなメモが見つかった。女子生徒の中学校は1日が始業式で、4日から授業の予定だった。

 江戸川区の公園でも同日朝、都立高校3年の男子生徒(17)がトイレで首をつって死亡していた。

(9月4日18時35分)

社会(9月4日)