国内外ニュース

「プレミア12」が五輪予選に 19年、2次Rから日本開催

 2015年に行われた野球の国際大会「プレミア12」の開会セレモニー=札幌ドーム  2015年に行われた野球の国際大会「プレミア12」の開会セレモニー=札幌ドーム
 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)と日本野球機構(NPB)は4日、2019年に開かれる国際大会、第2回プレミア12を20年東京五輪の予選とし、2次ラウンドと決勝、3位決定戦を日本で行うと発表した。

 五輪予選の詳細は決まっていないが、NPBの井原敦事務局長によると、プレミア12で出場チームの一部を決め、その後最終予選を行う見通しという。開催国の日本はプレミア12の結果にかかわらず東京五輪に出場できる。

 プレミア12には世界ランキング上位12カ国・地域が出場。NPBによると1次ラウンドは韓国、台湾、メキシコで開催される予定。

(9月4日21時02分)

国際大会(9月4日)