国内外ニュース

U―18日本、2次リーグ進出 オランダに3―1で勝利

 U―18W杯、オランダ戦。六回から救援登板し、好投した田浦=4日、サンダーベイ(ゲッティ=共同)  U―18W杯、オランダ戦。六回から救援登板し、好投した田浦=4日、サンダーベイ(ゲッティ=共同)
 【サンダーベイ(カナダ)共同】野球のU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は4日、カナダ・サンダーベイで1次リーグが行われ、B組の日本はオランダを3―1で下した。1次リーグの成績を3勝1敗とし、A、B組の上位3チームで行われる2次リーグ進出を決めた。

 日本は1点を追う六回、相手の守備の乱れに乗じて2点を奪い、逆転に成功。八回には1番藤原(大阪桐蔭)の適時打で突き放した。先発徳山(大阪桐蔭)は5回1失点。六回から救援した2番手の田浦(熊本・秀岳館)が4回を無安打、9奪三振の好投で反撃を許さなかった。

(9月5日7時01分)

高校野球(9月5日)