国内外ニュース

W杯欧州予選、独は次戦にも突破 イングランドも王手

 ノルウェー戦でチーム3点目を挙げて喜ぶドイツのウェルナー(左)と、アシストしたミュラー=シュツットガルト(AP=共同)  ノルウェー戦でチーム3点目を挙げて喜ぶドイツのウェルナー(左)と、アシストしたミュラー=シュツットガルト(AP=共同)
 【シュツットガルト(ドイツ)共同】サッカーのワールドカップ(W杯)欧州予選は4日、各地で9試合が行われ、C組首位で前回ブラジル大会王者のドイツはホームでノルウェーに6―0と大勝し、8戦全勝の勝ち点24とした。2位の北アイルランドはチェコを2―0で下し、同19。ドイツは10月5日の北アイルランド戦に引き分け以上で突破が決まる。

 F組は首位イングランドが2位スロバキアを2―1で下し、勝ち点差を5とした。次戦に勝てば本大会進出が決まる。E組はポーランドがカザフスタンに3―0で快勝し、勝ち点19で首位を守った。デンマークとモンテネグロが同16で追う。

(9月5日9時06分)

サッカー(9月5日)