国内外ニュース

岸田氏、消費増税「確実に実施」 19年予定、10%への引き上げ

 インタビューに答える自民党の岸田政調会長  インタビューに答える自民党の岸田政調会長
 自民党の岸田文雄政調会長は5日、共同通信などのインタビューに応じ、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げについて、社会保障の財源確保や財政健全化の観点から「確実に行うべきだ」と明言した。「消費への影響を勘案した上で、引き上げ可能な経済環境をつくっていく」と述べた。

 岸田氏は、安倍晋三首相後継「ポスト安倍」の有力候補。インタビューでは自身の経済政策に関し「消費の力強さを実現するため、賃上げを考えなければならない」と言及。キーワードに「持続可能性」を掲げた上で、人口減少を踏まえた社会保障や教育制度改革、格差問題の解消に取り組む考えを示した。

(9月5日17時57分)

政治(9月5日)