国内外ニュース

「やまゆり園」の小規模化を支持 構想説明会で障害者団体

 神奈川県は5日、相模原殺傷事件が起きた知的障害者施設「津久井やまゆり園」の再生基本構想案に関する障害者団体への説明会を開いた。約60人の参加者からは、現在地と横浜市に小規模施設を建てる計画を支持する声が出た。

 障害者団体の多くはこれまで、現在と同様の大規模施設への建て替えに反対し、地域のグループホームなどへの移行を進めるよう求めていた。

 参加者の一人は「小規模化は大事な要素だ」と歓迎し、増員が見込まれる職員への教育の重要性を強調した。

(9月5日18時11分)

社会(9月5日)