国内外ニュース

国が東京地裁に弁論再開申し立て 朝鮮学校訴訟

 国が朝鮮学校を高校無償化の適用対象から外したのは違法だとして、東京朝鮮中高級学校高級部の卒業生が国に損害賠償を求めた訴訟で、国が5月に終結した弁論の再開を東京地裁に申し立てたことが5日、訴訟関係者への取材で分かった。判決は13日の予定。

 国は申立書で、大阪地裁の同種訴訟で7月に国が全面敗訴したことについて「大阪地裁の判断には多くの誤りがあり、東京地裁で新たな証拠を追加して主張する」としている。

 原告側は「弁論終結後3カ月以上もたってから新証拠を提出することは民事訴訟法で許されない」とする書面を東京地裁に提出、申し立てを認めないよう求めた。

(9月5日18時50分)

社会(9月5日)