国内外ニュース

テニス、デ杯代表に杉田ら4人 ブラジルとの入れ替え戦

 杉田祐一(AP=共同)  杉田祐一(AP=共同)
 日本テニス協会は5日、男子国別対抗戦デビス杯ワールドグループ残留を懸けたブラジルとの入れ替え戦(15~17日・大阪市靱TC)の日本代表にシングルスで世界ランキング44位の杉田祐一ら4人を選出したと発表した。他に世界130位の添田豪、187位の内山靖崇とニュージーランド出身で初選出のマクラクラン・ベンが名を連ねた。

 日本協会によると、25歳のマクラクランは父親がニュージーランド人、母親が日本人。シングルスでは現在世界ランキング入りしていないが、ダブルスでは日本勢最高の世界136位につけている。ブラジル戦は4月に就任した岩渕聡監督が初めて指揮を執る。

(9月5日19時42分)

スポーツ(9月5日)