国内外ニュース

学校再開「通わせる」32% 福島・葛尾村の保護者調査

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が昨年6月に大部分で解除された福島県葛尾村の教育委員会は5日、村内で来年4月に再開予定の村立幼稚園と小中学校に子どもを通わせるか保護者の意向を調査した結果、「通わせる」と答えたのは32%に当たる20人だったと明らかにした。通わせずに「転校・区域外就学を選択する」としたのは53%の33人だった。

 同県三春町の役場出張所で開いた保護者説明会で公表した。

 再開時に通学・通園対象となる3~14歳の111人のうち62人の保護者が回答した。「迷っている」は11人で、このうち2人は「通わせる」との両方を選んだ。

(9月5日20時20分)

科学・環境(9月5日)