国内外ニュース

政活費196万円を返還へ、富山 市監査委員が勧告

 富山市議会の政務活動費不正問題で、市監査委員は5日、新たに約196万円の返還を自民党会派に求めるよう市長に勧告した。2012~15年度の広報費など11件を不適切な支出と認定した。

 返還を求めたのは、議員がそれぞれ開いた市政報告会の資料代や茶菓子代、会場代といった広報費や備品購入費など。市議会の政活費運用指針が支出を認めていない後援会活動に当たるなどと判断した。

 自民会派の柞山数男幹事長は「政活費に対する認識が稚拙だった。真摯に受け止め速やかに返還する」とした。

(9月5日20時26分)

社会(9月5日)