国内外ニュース

東名高速で中3男子飛び降りか 「生きるのつらい」と電話

 5日午後7時50分ごろ、神奈川県綾瀬市の東名高速道路上り線を車で走行中の女性から「橋の上からマネキンが落ちてきた」と110番があった。現場で同市立中3年の男子生徒(15)が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。県警高速隊は、生徒が高架橋から飛び降り自殺を図ったとみて調べている。

 高速隊によると、生徒から「今までありがとう。生きるのがつらくなった」と自殺をほのめかす電話を受けた父親が午後8時ごろに110番していた。

 生徒は高速道路から約11m上にある同市蓼川2丁目の橋から落ち、複数の車にひかれたとみられる。橋には約2mのフェンスが設置されていた。

(9月6日10時50分)

社会(9月6日)