国内外ニュース

乳がん検診で盗撮疑い、医師逮捕 スマホで、大阪

 乳がん検診を受けた女性の裸をスマートフォンで盗撮したとして、大阪府警岸和田署は6日までに、準強制わいせつや軽犯罪法違反の疑いで、同府松原市松ケ丘の医師岡山順司容疑者(49)を逮捕、送検した。

 岸和田署によると「ストレスや性欲を解消するためにやった」と容疑を認めている。

 逮捕、送検容疑は昨年10月中旬~今年6月下旬、3回にわたり、府内で行われた乳がん検診や健康診断で触診などをした際、足元に置いたカバンに仕込んだスマホで盗撮。また勤務先だった大阪市内の病院に泥酔状態で運ばれた30代のアルバイト女性の服を脱がせて胸を触り、盗撮した疑い。

(9月6日17時27分)

社会(9月6日)