国内外ニュース

質流れ品14万点が集結にぎわう 阪神百貨店で恒例のセール

 阪神百貨店梅田本店で恒例の質流れ品セールが始まり、来場客でにぎわう売り場=6日、大阪市  阪神百貨店梅田本店で恒例の質流れ品セールが始まり、来場客でにぎわう売り場=6日、大阪市
 阪神百貨店梅田本店(大阪市)で6日、全国から集めた質流れ品を販売する恒例のセールが始まり、目当ての品物を買い求める客でにぎわった。人気ブランドのバッグや時計など過去最多の約14万点をそろえ、新品の一般的な市場価格よりも3~5割程度安い商品が多いという。12日まで開催。

 全国から50店以上の質屋が出品し、阪神百貨店のバイヤーが選んだ有名ブランド品や、特価品が売り場に並んだ。約3千万円のダイヤモンドや、約1300万円の純金製やかんなどの高額商品も登場。

 ネックレスを購入した大阪府豊中市の50代の女性は「普段は店頭にないデザインのものが多い」と満足げだった。

(9月6日17時41分)

暮らし・話題(9月6日)