国内外ニュース

米経済「緩やかに拡大」 FRB、ハリケーンに言及

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は6日、7、8月の全米の各地区連邦準備銀行の景況報告(ベージュブック)を公表し、経済活動が全12地区で緩やかに拡大したとの判断を示した。8月下旬に南部テキサス州沿岸部に上陸した大型ハリケーン「ハービー」の影響にも言及した。

 報告はFRBが今月19~20日に開く連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策を決める際の討議資料になる。市場ではこの会合で米国債などの資産規模の縮小に着手するとの見方が強い。

(9月7日5時45分)

経済(9月7日)