国内外ニュース

元保育士の男に懲役15年、仙台 園児10人にわいせつ行為

 勤務先の保育園で女児10人にわいせつ行為をし、その様子を動画で撮影したとして、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反の罪に問われた仙台市宮城野区、元保育士阿部亮太被告(27)=懲戒解雇=に仙台地裁(田郷岡正哲裁判官)は7日、求刑通り懲役15年の判決を言い渡した。

 論告で検察側は「被害者の幼さや自分の立場を利用した犯行。強制わいせつ事案の中でも最も悪質な部類」と指摘。弁護側は被告が罪を認めて反省しているとして、刑の減軽を求めた。

 判決などによると、阿部被告は勤務していた保育園で、女児10人に下半身を押し付けるなどしたほか、スマートフォンで動画撮影した。

(9月7日11時17分)

社会(9月7日)