国内外ニュース

母パンダ「良浜」17歳の誕生会 和歌山・白浜

 プレゼントされたケーキ形の木製玩具のそばでじゃれ合う「良浜」(左)と「結浜」=7日午前、和歌山県白浜町  プレゼントされたケーキ形の木製玩具のそばでじゃれ合う「良浜」(左)と「結浜」=7日午前、和歌山県白浜町
 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で7日、雌のジャイアントパンダ「良浜」の17歳の誕生会が開かれた。

 良浜は2000年9月6日に同施設で生まれ、これまで8頭を出産。今も、もうすぐ1歳になる雌の「結浜」に母乳を与えている。

 誕生日の6日が休園日のため、この日に開催。結浜も楽しめるようにと、スタッフが手作りしたケーキの形をした木製の玩具をプレゼントした。親子でじゃれ合う様子が来場者を喜ばせた。

 家族3人で訪れた静岡県三島市、会社員斎藤雄太さん(33)は「良浜にはこれからも子育てを頑張ってもらいたい。結浜は元気に育ってほしい」と目を細めた。

(9月7日11時31分)

暮らし・話題(9月7日)