国内外ニュース

新国立劇場で避難訓練コンサート オペラ中に震度5強、火災も発生

 「避難訓練コンサート」でスタッフの指示に従い一時待機する参加者=7日午後、東京都渋谷区の新国立劇場  「避難訓練コンサート」でスタッフの指示に従い一時待機する参加者=7日午後、東京都渋谷区の新国立劇場
 オペラのコンサート中に震度5強の地震が起き、火災も発生したとの想定で観客や奏者らが一斉に避難する「避難訓練コンサート」が7日、新国立劇場(東京都渋谷区)であり、公募に応じた約1200人が真剣な表情で参加した。

 コンサート開始から間もなく、ホール内に地震発生の緊急放送が入り、演奏は中断。会場にざわめきが広がる中、スタッフが日本語と英語で「慌てないでください」と書かれたボードを掲げ、落ち着いて一時待機するよう求めた。

 直後に施設内で火災が発生したと想定し、一斉避難を呼び掛けると、観客は最寄りの扉から次々とホール外に避難。大きな混乱はなかった。

(9月7日19時25分)

暮らし・話題(9月7日)