国内外ニュース

米軍オスプレイ、10日ぶり離陸 試験飛行、大分から岩国基地へ

 整備を終え大分空港を離陸する米軍のオスプレイ=8日午前10時35分ごろ  整備を終え大分空港を離陸する米軍のオスプレイ=8日午前10時35分ごろ
 民間専用の大分空港(大分県国東市)に8月29日にエンジントラブルで緊急着陸した米軍新型輸送機オスプレイは8日午前、エンジンの整備を終えて同空港を離陸し、約15分後に米軍岩国基地(山口県岩国市)に到着した。米海兵隊によると、本格飛行前に行うとしていた試験飛行を兼ねている。

 緊急着陸から10日ぶり。オスプレイは左右両エンジンの全部または一部を交換したほか、7日にはさらに整備が必要だとして離陸を延期しており、深刻なトラブルだった可能性もある。

 海兵隊は岩国基地到着後、可能な限り早い時期に、所属する米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に戻る予定としている。

(9月8日11時41分)

社会(9月8日)