国内外ニュース

日中、北京で10年ぶり記念式典 国交正常化45年

 北京の人民大会堂で開かれた日中国交正常化45周年の記念式典=8日(共同)  北京の人民大会堂で開かれた日中国交正常化45周年の記念式典=8日(共同)
 【北京共同】日中国交正常化45周年の記念式典が8日、北京の人民大会堂で開かれた。40周年の2012年は日本政府による沖縄県・尖閣諸島国有化に中国側が反発して直前に中止しており、北京では10年ぶりの開催。

 式典開催には対日関係の安定を図りたい習近平指導部の意向があるとみられ、関係改善に向けて首脳の相互訪問などにつながるかどうかが今後の焦点となる。

 日本側からは河野洋平元衆院議長や、国交正常化を実現した故田中角栄元首相の長女、真紀子元文部科学相ら政界関係者に加え、経団連の榊原定征会長、長崎県の中村法道知事など約130人が招かれた。

(9月8日20時20分)

国際(9月8日)