国内外ニュース

秋田・大仙市で震度5強 新幹線、原発に影響なし

 主な地域震度  主な地域震度
 8日午後10時23分ごろ、秋田県大仙市で震度5強の地震があった。気象庁によると、震源地は秋田県内陸南部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・3と推定される。東北各地で震度3~1を観測した。

 首相官邸は危機管理センターに官邸連絡室を設置。JR東日本によると、秋田や東北、上越、北陸、山形の各新幹線は平常通り運転している。東北電力によると、青森県の東通原発と宮城県の女川原発に影響はない。

 日本道路交通情報センターによると、秋田県内の高速道路で通行止めは起きていない。

 秋田県などによると午後11時現在、被害の情報は入っていない。

(9月8日23時45分)

社会(9月8日)