国内外ニュース

久末さんがピアノ部門3位 ドイツの音楽コンクール

 ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ部門で3位に入った久末航さん=8日、ドイツ・ミュンヘン(共同)  ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ部門で3位に入った久末航さん=8日、ドイツ・ミュンヘン(共同)
 【ミュンヘン共同】ドイツ南部ミュンヘンで行われているドイツ公共放送ARD主催の第66回ミュンヘン国際音楽コンクールで8日、大津市出身の久末航さん(23)がピアノ部門の3位に入った。課題曲の演奏が優れていたとして特別賞も受賞した。

 久末さんは力強い音色を響かせ、共演したバイエルン放送交響楽団と息の合った演奏を披露。聴衆の歓声と拍手を浴び、ほっとした表情を見せた。結果発表後は「緊張感を持ちながら集中力を保つのが難しかった」と話した。

 5歳からピアノを始めて国内外のコンクールで受賞を重ねた。滋賀県立膳所高を卒業後、ドイツのフライブルク音楽大に4年間留学。

(9月9日6時55分)

国際(9月9日)