国内外ニュース

3横綱休場の秋場所前に土俵祭り 理事長「いい相撲を」

 大相撲秋場所の開幕を翌日に控え、両国国技館で行われた土俵祭り=9日午前、東京都墨田区  大相撲秋場所の開幕を翌日に控え、両国国技館で行われた土俵祭り=9日午前、東京都墨田区
 白鵬関ら昭和以降初めて3横綱が初日から休場して迎える大相撲秋場所の開幕を10日に控え、東京都墨田区の両国国技館では9日午前に15日間の安全を祈願する土俵祭りが行われ、三役以上の力士らが出席した。

 看板力士不在の異常事態を受け、八角理事長(元横綱北勝海)は「申し訳ない気持ちだ。とにかくみんなでいい相撲を見せることが一番だ」と力士全員の奮起を願った。一人横綱で臨む日馬富士関は「やるべきことは変わらない」と短い言葉に決意をにじませた。

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)の北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)も姿を見せた。

(9月9日12時05分)

相撲(9月9日)